ホーム > 牧師室から > 『ここに愛があるのです。』Ⅰヨハネ4:7-11

『ここに愛があるのです。』Ⅰヨハネ4:7-11

序 「私たちは互いに愛し合いましょう」(憎み合う世にあって)
著者ヨハネにとって読者は「愛する者たち」となった
互いに愛し合う命令(2:7-11、3:11- 18、ヨハネ13:34-35)
Ⅰ.愛は神から出ている(7~8節)
 「愛がある者」:「神から生まれ、神を知っています」(7)
 「愛のない者」:「神を知りません」(8)
 「神は愛」(8、16)
◎「神は光」(1:5)とのつながりを考えてみましょう。
Ⅱ.神の愛が示された(9節)
 「神はひとり子を世に遣わし、その方によっていのちを・・・」
◎ ヨハネ3:16を思い出し、神の愛がどのように示されたか考えてみましょう。
Ⅲ.ここに愛がある(10節)
「私たちが神を愛したのではなく」
「神が私たちを愛し」
私たちの罪のために、(神の怒りをめ)める御子
本来、生まれながら御怒りを受けるべき子ら(エペソ2:3)
結 「私たちもまた、互いに愛し合うべきです」(11節)
◎ ヨハネはなぜ、神を愛すべきとせず、互いに愛し合うべきと勧めているのでしょう。

February 25th, 2018 (Sunday)

ページの先頭に戻る

【教会連絡先】
〒168-0065 東京都杉並区浜田山1-2-19
03-5317-8210 (FAX兼用)

永福南キリスト教会

永福南キリスト教会は、聖書信仰に基づく福音主義のキリスト教(プロテスタント)の教会です

Copyright © 2011-2018 Eifuku-minami Christ Church, All Rights Reserved.