ホーム > 牧師室から > 『子どものように受け入れる』 マルコの福音書 10:13-16

『子どものように受け入れる』 マルコの福音書 10:13-16

A. イエス様の憤り
 ・弟子たちは、イエス様の貴重な時間を子供たちに使うなどもったいないと思っていた。子供の優先順位は低かった。
 ・イエス様は「憤る」。それほど弟子たちの行動は的外れ。
 ・私達も子供たちがイエス様のもとに行くのを「邪魔」してはいないだろうか?

B. イエス様の祝福
 ・イエス様は恐らく子供たちを一人ひとり抱いて、祝福を祈られた。
 ・大人も子どもも同じようにイエス様のもとに招かれている。
 ・教会によってやり方は違うが、子どもたちが脇に置かれない教会形成を目指していきたい。

C. 子どものように受け入れる
 ・この場面を通して、大人にも問いかけがある
 ・「子どものように受け入れる」とは?
 ・自分の力で恵みを獲得しようとする大人と素直に恵みを受け入れる子どもの対比。

結論:教会として、子供たちが与えられていることを喜び、共
に育て、成長を祈っていきたい。また、私達の中で正しい意味
での「子どものような」信仰が養われていくように願う。

November 11th, 2018 (Sunday)

ページの先頭に戻る

【教会連絡先】
〒168-0065 東京都杉並区浜田山1-2-19
03-5317-8210 (FAX兼用)

永福南キリスト教会

永福南キリスト教会は、聖書信仰に基づく福音主義のキリスト教(プロテスタント)の教会です

Copyright © 2011-2019 Eifuku-minami Christ Church, All Rights Reserved.