ホーム > 牧師室から > 『神のわざがこの人に現れる』 とは? ヨハネ9:35-41

『神のわざがこの人に現れる』 とは? ヨハネ9:35-41

 生まれつきの盲人を見て、弟子たちはその原因を彼の罪か両親の罪かと問います。が、イエスさまは「神のわざがこの人に現れるため」と答え、彼の目を見えるようにされます。彼は、肉の目だけでなく、心の目もはっきり見えるようになりました。ヨハネ9章で、彼はイエスさまを3つのことばで表現しています。
1.「イエスという方」(11節)
2.「預言者」(17節)
3.「主」:(38節)
35節で彼が追放された時、イエスさまの方から彼を探し、見つけ、声をかけられます。「あなたは人の子を信じますか。」そして彼がわかるまで導かれ、彼は告白します。「主よ。私は信じます。」そしてイエスさまをひれ伏して拝します。
これが「神のわざがこの人に現れる」ことです。「神のわざ」とは、どんな不幸と思われる人でも、イエスさまを主とあがめ、ひれ伏し拝するまでに導かれること。神との関係だけでなく、むずかしい人間関係もイエスさまの愛と赦しに基づいた和解と交わりの回復に導かれることです。

September 3rd, 2017 (Sunday)

ページの先頭に戻る

【教会連絡先】
〒168-0065 東京都杉並区浜田山1-2-19
03-5317-8210 (FAX兼用)

永福南キリスト教会

永福南キリスト教会は、聖書信仰に基づく福音主義のキリスト教(プロテスタント)の教会です

Copyright © 2011-2017 Eifuku-minami Christ Church, All Rights Reserved.