ホーム > 牧師室から > 『主の祈り(7) 負い目の赦し』 マタイ6:12

『主の祈り(7) 負い目の赦し』 マタイ6:12

Ⅰ 罪の告白の必要
 A 義と認められることを毎日祈るのではない。

 B 罪の告白と赦しこそ、私たちの最大の必要
   詩篇36:1-3, but ルカ16:15
   「私たちは罪を弁解することに関しては天才」

 C 赦しは確実であり、また徹底している。約束は無数

Ⅱ 人を赦すことの必要
 A 「赦しましたから、赦してください」ではない

 B 私たちは人を赦さないではいられない。
   マタイ18:21-35, エペソ4:32

Ⅲ 罪とは神に対する「負い目」
 A 不従順は神に損害を与える

 B 罪は神に犠牲を強いた:ひとり子の十字架

結論 私たちは莫大な借金を赦された。人を赦せるように

June 24th, 2018 (Sunday)

ページの先頭に戻る

【教会連絡先】
〒168-0065 東京都杉並区浜田山1-2-19
03-5317-8210 (FAX兼用)

永福南キリスト教会

永福南キリスト教会は、聖書信仰に基づく福音主義のキリスト教(プロテスタント)の教会です

Copyright © 2011-2018 Eifuku-minami Christ Church, All Rights Reserved.