ホーム > 牧師室から > 2017年2月のアーカイブ

『祝福とのろい』申命記28:1-2,14-15

2017
February 26th

Sunday

 『祝福とのろい』 私は、きょう、あなたがたに対して天と地とを、証人に立てる。私は、いのちと死、祝福とのろいを、あなたの前に置く。 あなたはいのちを選びなさい。(申命記30:19)  神は祝福の神。のろいではなく、祝福を受けるよう願って命じられます。「あなたはいのちを選びなさい。」と。 にもかかわらず、イスラエルの民は主の御声に聞き従わず、死とのろいを受けました。いいえ、彼らだけではありません。私たちも、しばしば...

『思い起こしなさい。』 申命記24:17-22

2017
February 19th

Sunday

『思い起こしなさい。』  思い起こしなさい。あなたがエジプトで奴隷であったことを。そしてあなたの神、主が、そこからあなたを贖い出されたことを。だから、私はあなたにこのことをせよと命じる。(申命記24:18)  イスラエルの民はエジプトで「在留異国人」ではなく「奴隷」であった。在留異国人には権利と自由があるが奴隷はない。その奴隷であったのが主に贖われ自由の身とされた。その自由を在留異国人への愛に生きよと申命記は語る...

『一番たいせつな戒め』申命記6:4-9

2017
February 12th

Sunday

申命記について  創世記、出エジプト記、レビ記、民数記、申命記は「律法」や「モーセ五書」と呼ばれ、申命記はその最後の書となります。  申命記の舞台は、約束の地カナンがヨルダン川の対岸に迫るモアブの草原です。つまり、イスラエルは四十年間に及ぶ長い荒野での放浪生活が終わり、ヨルダン川を超えれば約束の地に入り、定住できるところまで来たのです。  約束の地に入る前に、モーセはイスラエルの民に向けて語ります。申命記の内容は、...

ページの先頭に戻る

【教会連絡先】
〒168-0065 東京都杉並区浜田山1-2-19
03-5317-8210 (FAX兼用)

永福南キリスト教会

永福南キリスト教会は、聖書信仰に基づく福音主義のキリスト教(プロテスタント)の教会です

Copyright © 2011-2017 Eifuku-minami Christ Church, All Rights Reserved.